高齢働きママの がんばる出産 ☆ がんばらない育児

 「高齢出産」だって納得できるお産に! 育児をラクに楽しく! そして、仕事にだってちゃんと復帰したい・・・           そんな体験をお伝えするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お産とお灸

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
お灸に目覚めたのは、聖母病院の主治医から
「もし逆子になったら、逆子体操とお灸治療をしてもらいますからね」
と言われてから。
西洋医学のお医者様が、お灸を進めるんだ!と、目からウロコでした。

自然出産の伝道師たる河合蘭さん、きくちさかえさんも
「安産のためにはお灸」と説いているので、
これは試さない手はないと思い、幸い逆子ではありませんでしたが
お灸を始めることにしました。

と、いっても、素人判断でスタートするのは臆病者の身としては怖く、
最初はプロにお願いして、要領を得たらホームケアをする作戦をとることに。

ネットで調べた上で、お世話になったのは、
銀座にあるマタニティ専門治療院の「天使のたまご」。
http://www.tenshinotamago.com/

ここでは、お灸以外にも患者の症状にあわせて
マッサージ、鍼をカスタマイズして施術を行ってくれます。
託児付というのも、産後ケアを考えれば役立つオプションでした。

「天使のたまご」へは妊娠7ヶ月から月1回のペースで、
9ヶ月を過ぎてからは2週間に1回のペースで通い、
妊娠中の不調の未然ケアや安産に良いツボへの鍼灸施術を受けていました。

お産に良いツボ、それは三陰交(さんいんこう)
子宮に直結した、婦人病や生理痛にも効く女性にやさしいツボ。
ここにお灸をしてもらうと、本当にお腹(子宮)が温かくなり
いつもお腹の赤ちゃんがゴロゴロ気持ちよさそうに動き出すのが分かりました。
お腹とは全く離れた場所(くるぶしから指4本上のところ)にあるのに
ツボって本当に不思議です。

「冷えは安産の大敵」であるので、超冷え性の私にピッタリだったのが
太谿(たいけい)(内くるぶしとアキレス腱の間のくぼみ)というツボ。
手軽に出来るせんねんきゅうを買って、
ほぼ毎日この2つのツボにお灸をしていました。

冷え、コリもとれるお灸・・・絶対に侮れません!!
スポンサーサイト

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

コメント

はじめまして!

はじめまして!こんにちは
私はこどもはいないのですが、
snowさんは出産後復職なさるのですね。
りっぱです!

  • 2008/03/25(火) 18:27:32 |
  • URL |
  • kagisippomou #S8KjMsKY
  • [ 編集 ]

激励ありがとうございます

励ましのコメントありがとうございます!
復職はしますが・・・
こんなんで育児と仕事が両立できるのか、
不安でいっぱいです。
育休中に少しはスキルアップもしなくては・・と思ってはいますが。

  • 2008/03/25(火) 22:21:05 |
  • URL |
  • snow #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gopositive.blog47.fc2.com/tb.php/14-6d72b8d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。